アドバイザーのブログ

JOYBRASS トロンボーンアドバイザー、佐々木一成のブログです

質問に答えます。vol.2

どうも、アドバイザーの佐々木です。
今回はまた集まってきた質問に答えていきますよ。

Q
黄ベルと赤ベルで悩んでいます、赤ベルのほうが価格が高いので赤ベルのほうが良い楽器なのでしょうか?

A 好きなほうで大丈夫です!
いや本当にこういうのって好みですから、確かに各々のパーツの影響力は大きいのですがより「自分の声」に近いものを選ぶのが良いと思います。それよりもその個体が好きかどうかで判断して良いと思いますよ~
因みに価格に差があるのはあくまでも材質のコストの原価の差、製造時の手間などから設定されているので 黄ベル赤ベルということはありません。

Q 佐々木さんはフランスで勉強されたことでクルトワを使われてきたみたいですが、どういった経緯で今はエドワーズをメインにされているのでしょうか?

A お店で吹いてみたら、良かったんです。
本当にただそれだけの理由です。それまでずっとクルトワを吹いてきてはいたんですよ、でもたまたま吹いたものが自分の出したい音とリンクしたような感覚になったんですよね。そのことだけで十分に使いたい理由になりましたね。そもそも楽器のメーカーに対するイメージというのはみんなそれぞれあると思います。僕もそういったイメージありますが、自分が出したい音がイメージ通りの楽器とマウスピースで必ずしも出ないということがあります。なので、出来るだけそういった先入観や偏見を持たずに試奏なりしてみるのも大切な時があります。
僕はいわゆるアレッシホーンを使っているのですが、お店でとあるお客さんに吹いてもらったときに
「佐々木さんの楽器はすごく良い楽器だと思うんですけど、アレッシホーンとしてはポンコツな感じですね」
と言われまして、めちゃくちゃ面白かったです。いやまさにそういうことが大事だよと今は思います。

Q お店でトランペットを吹かれてましたね?なんでトランペットも吹いているのでしょうか?

A トランペット、吹いてみたら楽かったからです!
っていうか「なんで吹いてる」なんて若干トゲがあるように感じますが…ふふふ、そんなの気にしません。
なんだかんだでラッパ2本持ってますよ!あっ…バストランペットをいれたら3本ですね。まだ全然吹き慣れないですけどちょっとづつ練習してます。
トロンボーンと違うといえば違うけれど同じっちゃ同じなんですよ(なんじゃいな)、金管ですしね。
ですのでトロンボーンアドバイザーという立場ですが、トランペットも勉強中みたいなものなのでトランペットのみなさんもお店に来られた時は相手してください~(願)

はい、今日はここまで。今のところ個人的に結構エッジの効いた質問が多く集まってる気がしないでもないですが、なんでも大丈夫です!
tb@joybrass.co.jp までよろしくお願いします~

それでは、また。